メしょっプ2(メしょっプ別館)

メしょっプ(https://meshoppu.hatenablog.jp)の別館です

鈍る

感性ってのは加齢で鈍るものなのかどうか知らないけども、少なくとも今のところ実感というか自覚症状はなく。
変化もさほどなかったり。
相変わらず、カツ鬱陶しいなって。
劇場版が多分しっかり見た初めての機会なんやけども、あれから15年とか経つのに未だ。
10代の終わり、20歳になるかならないかって頃やったし、既に感性が鈍化していた可能性もあるだろうけど。
何にせよ、この15年くらいはあまり変わってないように思う。
とはいえ、サブカル系なものに対しては別で。
あまり過去の自分について否定しないというのがポリシーのようなものなのに、それに関しては何故ああも惹かれたか不思議で。
若気のいたり、という安易な言い訳は好きじゃないのに、そうやって逃げたくなるような気恥ずかしさがあり。
ただただ直視し難くて。
けれど、それをやるのはどうにも。
だから、いつかしっかりと理由を探さなければならないとは。
最も恐ろしいのは、あれが鋭敏な感性と呼ぶべきものであったと知ることやけど、まずそうじゃないから怖くはない。
ひたすらに恥ずかしいだけ。

シーズン2も飛ばしてんかったんやなー

ソーイング・ビー2〉っちゅー番組見ておるんですが、何やシーズン3の分が終わった思たらタイトルそのままで次回からシーズン4やるみたいで。
んで、調べたらば過去に〈ソーイング・ビー〉のタイトルでシーズン1と2の放送をしたようで。
てっきりシーズン2飛ばして、〈ソーイング・ビー2〉のタイトルでシーズン3やってるんやとばかり。
伝わりにくいかも知れないので補足すると、タイトルごとに1つのシーズン分だけ放送してるんやと思てたってことで。
裁縫は苦手でも得意でもなく、好きか嫌いかなら好き。
小学生や中学生の頃に授業でやって以来、せいぜいボタンつけたり雑巾縫ったりってくらいしかやってませんが。
あとはシルバニアファミリーのズボン縫ったかな。
合皮のケースが目薬買うたらついてきて、それバラして革パン風に。
せやけども経年変化で、縫うたあたりから皮がベロンベロン剥がれてきたんで捨てました。
そんな程度なんですけども、見るんは楽しい。
1時間やって欲しいなって。
でもその後のハンドメイドのんも内容次第じゃ見るんで。
とにかくまぁ今はシーズン4が楽しみ。
英語版のウィキとかやと誰が勝ったかとか分かるんやけども、当然見ません。
シーズン3のんも見なかったし。
何となく予想しながら見てたんやけど、大ハズレでした。
そこがまた、面白い。
課題こなすうちに上手くなっていくのが。

ゴミやない、多分

こっちはプラモデル限定やなくてエエやろ、ちゅてデスクトップアーミー関連の記事も書いてみたり。
て、アニメの感想やら変な話やら書いてて何を今さらっちゅー。
んで、話戻すんですけども、デスクトップアーミーのジオラマというかドールハウス的なもん作ろかいなーて。
元々はフレームアームズ・ガールやメガミデバイスで工場系のん作りたいって考えてたんやけど、サイズがネックで……。
1/10から1/12あたりってなると、デカくなってまうので。
サイズ規定されてないフレームアームズ・ガールを仮に1/144とか1/100やと考えたとこで、必要なスペースは同じやし。
ハンドスケールに手を出そうかとか考えたんもそれで。
動くんならミリタリー系のんでもエエねんけども固定やしなー。
美少女モノも今ならガルパンのんとかで無いわけやないから、いつか挑戦してみたいとは思てますが。
タートルズの玩具でミニタートルズってのがあってんけども、きちんと保管しとけば良かった……。
なんて言っても仕方なく、可動式で小スケールならデスクトップアーミーがいてるやんか、とそこ攻めることに。

f:id:WorkShop:20201127094005j:plain

f:id:WorkShop:20201127094007j:plain

チョコクッキーやなく、マンホールの蓋。
ご覧のとおり、塗料の瓶を型どりしてエポパテで。
この後ガンメタで塗ったんやけど、茶系に振るつもり。

f:id:WorkShop:20201127094010j:plain

f:id:WorkShop:20201127094013j:plain

f:id:WorkShop:20201127094016j:plain

プラ板も使ってるけど、多くは廃材利用。
失敗したり飽きたりしたら、気兼ねなく処分出来る画期的システム……、でも無いけど。

〈ストライクウィッチーズROAD to BERLIN〉8話見ナイト

今回は6話にあるんやないかと思てた、サーニャとエイラの回。
いわゆるエイラーニャ回。
語順について気にしないのが界隈の慣習やったはずなんで、サーイラとかやなくエイラーニャで問題ありません。
どちらがどうとかではなくカップリング、組み合わせの話で。
これまでのエイラーニャ回から安心してたんやけども、やはり何ら問題なし。
ちょっとギスっとする展開も違和感なく入れてきた上に、エイラがシールドを……。
そこだけで如何に価値のある回か。
これが初ストライクウィッチーズやって人には是非とも、1期2期劇場版あたりは見て欲しいなって。
さすれば、より楽しめるはずやから。
まぁ見てたかて失念してることとかあったりもするし、僕は僕で確認せなアカンかなとか思たりもしてますが……。
魔導針が警戒時に赤く発光するとか全く覚えてんくて、予告見た段階ではてっきりネウロイに何かされたんかなとか危惧して。
……恥ずかし。
割と追っかけてんのにあきませんね。
それにしても、前回との落差というか何というか。
この幅の広さがストライクウィッチーズなんや、と思てるんですけども。
といっても、ルールっちゅーか枠というのはあり。
あくまでも僕の主観ですけど、これはエエとかこれはアカンとか、そういう。
ウィッチーズのシリーズでやることちゃうやろ、てなん割とあるんで、前も別な記事で書いたようにパスしてるスピンオフもあって。
もしもそこが破られたら、正当な続編である今作かて普通に切ります。
今んとこまるでそないな気配ありませんが。
ただ僕の魔導し……、何や下ネタみたいなんでやめますけども、僕のセンサーをすり抜けてくる可能性も無くは無く。
せやから素直に楽しみつつ、油断はせずにいたいところ。
来週は何や、アニメのタイトルっぽいサブタイトルで。
年長2人の魔法力の話が出たってのもあり、ミーナがメインってのは気になります。

〈バレットナイツ ランサー ヘルブレイズ〉にイヤホンのコードを

何や〈バレットナイツ ランサー ヘルブレイズ〉について記事書いてへんわー、て思てたんですけども書いておったっちゅー。
デカール貼る - メしょっプ2(メしょっプ別館)とかフィルター塗装を試したく~実践編~ - メしょっプ2(メしょっプ別館)とかさー。
タグつけんと適当に書いておった上に題名にすら〈バレットナイツ ランサー ヘルブレイズ〉と入れてへんから、見つけられへんかったいう。
どないなっとんねんって、こないなってましてんすみません。
ほんまにね、ちゃんとせんと。

f:id:WorkShop:20201125201849j:plain

コードをケーブルに見立ててアームに這わした。

f:id:WorkShop:20201125201851j:plain

先端はそれぞれシールドとランスへ繋げた方がエエかなってことで、こんな感じでいくことに。

シナモンシュガー

このブログを見てくれてはる方がまず少ないであろう、というのはアクセス数から推測されることなんですけども、恐らく模型関係無い記事となるとほぼ誰の目にも触れてへんのちゃうかって。
確かめようが無いのが、エエのか悪いのか。
ともかく、どれ読んでいただいたかて僕がクセのある奴であることは察せられるのは想像に難くなく。
この文1つとったかて、明らかやし。
せやから、というわけではありませんが、クセのある飲食物好きで。
シナモンね、好きなんです。
まー、好きな人からしたらクセって程でもあれへんのですが、苦手な人もいてはるやろと。
アップルパイとかクッキーとか、エエなって。
数年前にカフェーでいただいたコーヒーにシナモンスティックがついておりまして、さも手慣れた風にクールクルかき混ぜたんですけど、内心は初めての光景にウッキウキで。
味も、勿論良く。
チャイだ何だとフレーバーつきの紅茶は幾度となく飲んできたものの、コーヒーはそれがほぼ初めてで。
それから家でもシナモンシュガーなんつー便利な粉をちょちょいとふって、フレーバーつきのカフェオレを楽しんでいたり。
バターを乗せたトーストにかけるのも美味。
アゲハ系の昆虫となら友達になれるかな、なんて思ってたり。
あの子らの幼虫時の食草なんて、まぁ誰も彼も凄いですから。
キャベツをむしゃむしゃやってるのとは訳が違う。
ベタなアゲハやクロアゲハはミカンやレモンなんてな柑橘類とか、山椒。
キアゲハはパセリだとか、ニンジンの葉っぱ。
ジャコウアゲハなんてウマノスズクサっちゅー毒草食べるんやから、ビックリです。
せやけども、僕的にはアオスジアゲハのが凄い。
クスノキの葉っぱ食べるんやけど、あの木からタンスなんかにいれる樟脳いう防虫剤作るわけで。
そら濃度やら違うんやろけど、防虫剤の原料を食べる虫って凄いなーて。
成虫の羽がめっちゃキレイなんですが、幼虫も涼しげな透け感のあるグリーンでキレイです。
蝶はそんなに好きでも無いんですが、アサギマダラ見た時と庭でルリタテハが育った時と並んで、アオスジアゲハの幼虫を見つけた時はテンション上がりました。
小学3年生だったか、当時は図鑑でしか見たこと無かったんで。
10年くらい前に自分の身長より低い木で大量に見てから、熱は下がりましたけども。
当たり前なんですが、いるとこにはいるんやなって。
大抵、クスノキって高いから、見かける機会が少ないだけの話で。
んで、シナモンがとれるニッケイクスノキは結構近い種類の植物やっちゅーね。
属まで同じっぽいってのには、流石に驚きました。

15年かー

昨日、アイマスの曲ばっか流す番組が、FMラジオでやっておって。
15周年だとか。
はー。
僕まだ大学生やったわ、ギリギリ10代やったわ。
ゲームセンター行かないんで、当時は存在さえ知りませんでしたけども。
考えてみれば最もいれこんどったブラウザゲームのミリオンライブも、スタートからやと7年半以上経ってるんやから、そらそうかって。
もう終わってもたけど……。
アニメどころか、シンデレラガールズから入った人らでも、もうじき10年やし古参寄りなんかなとか。
僕はニコニコ動画から。
2009年か2010年あたりやったと思う。
とかち、とか。
ゲームは実はブラウザゲームと、アプリちょっとやったのみ。
本家はアーケードは当然ながら、家庭版すらやってへんちゅードもドなニワカ。
このシリーズに落としたお金言うたら、3巻まで集めてやめたミリオンライブの漫画と、ねんどろいどぷち貴音とキューポッシュ雪歩くらい?
せやから曲もあんまり知らず。
やのに、結局昨日は何時間かラジオ流して。
テレビより、ながら作業にはエエですね。
数年前に働いたとこでずっとラジオ流してはったから、しばらく家でも何とはなしに付けっぱで過ごしてたり、それ以前にもインターネットラジオとかは聴いてて。
そそ、ゲームのラジオなんやけども、リアルのイベント行ったりもして。
もう10年前かー、それも。
そんなんはどうでもエエんですが、昨日の番組では流石に何曲か知ってる曲も流れ。
初めて聴いた中にも、エエやんて思うのがあり。
長く続いてりゃ色々あるし、長く続いてればエエというもんでも無いけど、アイマスはエエなーて。
今は割と距離置いてるんやけども、それでも。